塵箱

思ったことを書いていきます

ガジュマルの植え替えをした

先日、ガジュマルの植え替えをした。

f:id:Gd_box01:20200326181719j:image

これを


f:id:Gd_box01:20200327084424j:image

こうした。

 

買ったのは多分一年半前くらい(1枚目の写真は2枚めの大体1年前)

雑貨屋的な所で買った気がする。

だけどこれが全然伸びなかった。というか画像を見比べると幹が痩せているような気さえする。

植え替えをしたときも全く根が張ってなくてそれはもう死にかけというかなんというか…

 

とりあえず成長しなかった原因の仮説を立ててみる。

1.ほとんど外に出さなかった

2.水遣りが控えめだった

3.植えてあった土が悪かった

という感じだろうか。

 

1.ほとんど外に出さなかったことについて

ガジュマルはあまり日に当てすぎると葉が焼けるという話を聞いて殆どを部屋の窓際で過ごした。

室内は南向きの窓、カーテン越しに日が当たる程度なので最適かと思ったがそうではなかったらしい。

調べてみるといきなり日に当てるのが良くないだけでむしろ当てた方がいいらしい(そりゃ南の植物だから考えればそうだ)

 

2.水遣りが控えめだったことについて

植え替え前の鉢は底に穴が空いていない。

室内置きの際、水皿を置くのが面倒だったからだ。

そんなもんで水捌けがめちゃくちゃ悪い。いつまでもジメジメしてる気がして水遣りを控えてしまった。

夏場でも週に1回、冬場は月一くらいだった。

これも調べて知ったが、ガジュマルは高温多湿を好むので夏場は毎日、冬でも週に1回程度あげたほうがいいらしい。失敗だった。

 

3.植えてあった土が悪かったことについて

これは植え替えのときに知ったのだが、うちのガジュマルの植わっていたのは土ではなく木のチップだった。観葉植物用の土に変えた。

木のチップでも駄目ってことはないだろうが、やっぱり土のほうがいいのかもしれない。

画像では上に砂利が乗っているけどこれも考えものだ。ガジュマルには気根、要するにひげのような根っこが生えるらしい。これは土に植えてやらないと焼けて枯れてしまうらしい。今後様子をみて、どける必要があるのかもしれない。

 

今後の方針

今回の反省を生かして今後どうするかについて。

1.これからの季節はしばらく外に出しておく

2.出来るだけ毎日水をあげる

3.生育が悪ければ肥料を与えてみる

の3点を意識してやっていこうと思う。

 

それにしてもこれだけ適当にしておいたのに枯れずにいてくれるガジュマルの心強いこと。

またしばらくしたら過程をまとめて書いていきたい。