塵箱

思ったことを書いていきます

【2020年9月】ガジュマル半年後&多肉植物の様子

ガジュマルの半年後

前回の様子

gd-box01.hatenablog.com

 

植え替えをしてから半年くらいが経ったので経過を書いておく

 

f:id:Gd_box01:20200906091451j:plain

 

植え替えをしてから半年くらいが経ちました

↓半年前

f:id:Gd_box01:20200326181719j:plain

 

確か一回位剪定したけど、その時の写真はない

目に見える変化としては、気根が6月くらいに生えました(画像に写ってる細い根っこ)

 

4月からの変化としてはずっと屋外で放置していた

6月の長雨があったが、その時期に気根が伸びているのを見ると、耐湿性は抜群に高いのだろう

7月以降はどんどんと上に伸びて行き、今に至る

 

直射日光とほぼ毎日水をダブダブとあげまくった

直射日光で葉が枯れるとか、日中蒸れて根が腐るとかそういう話も聞いたが、実際のところ全く影響がないどころかむしろ好調になっているので気にしなくていいっぽい

 

一方で幹の太さはやはり変わらない様子

やはりニンジンガジュマルである以上幹はほとんど太らないと考えていいのだろう

埋めると太くなるらしいので、今後は埋めて太くする計画を考え中

 

参考記事

www.odekake-yuruota.com

riyokuyou.blog.fc2.com

 

気根が生えまくって元のシルエットが崩れるとかそういうことを気にする人はやらない方が良いのだと思う

自分としては、多少シルエットが崩れても幹が太い方がかっこいいだろうと思うので埋めてしまう

 

埋めるのが面倒だと言う人はビニールを被せるなどして気根を伸ばすのを考えても良いのかもしれない

 

参考

ameblo.jp

www.youtube.co

 

気根を増やすことで野生で生えているようなガジュマルのミニチュアバージョンな感じで仕上げられるのだろうと思う

とりあえずは幹を太らしてから、気根を大量に増やすのは検討していきたい

 

また、挿し木だと大きくならないという話もあるが、Youtubeで検索していたら挿し木で大きくしている人もいる様子

参考

youtu.be

 

現状ベランダがそれほど広くないので、剪定して挿し木して増やして・・・みたいなことはしない予定

 

気になっていることとしては、一本だけが縦に伸びていること

一回切り戻しはしたけど、結局一本だけしか生えてこない

いろんなところから枝葉が生えている状態が好みなので、とりあえず来年には一回全部切り落としてしまいたい

 

多肉植物

 

多肉植物も家にはいる

買ってきたのは多分ガジュマルと同じ位の時期に買ってきたので、2年くらい前?

前の写真は撮っていない

 

↓今の様子

f:id:Gd_box01:20200906093726j:plain

 

もともと6種類くらいが植えられていたのだが、1回目の冬で枯れまくってしまい、なんとか生き残ったのがこの3種類

多分全部根本からの種類が違うのだが、いい感じで育ってくれている

名前がしりたいのだが、最初から寄植えとしか書かれていないので、わからない

なんだろうこれ

 

底に穴の空いていないガラスに、ヤシガラのようなもので植えられていたのだが、ガジュマルの植え替えをしたときに素焼きの鉢に植え替えた

 

f:id:Gd_box01:20200906094235j:plain

 

横に大きめの穴がいくつも空いている

おかげで排水性がすこぶる良いのかすぐに乾いてくれる

 

これも春から先は屋外放置で水もバンバンあげた

直射日光がーとか水は3日に1回とか全部無視したけど、元気

 

背の高いやつは今年のはじめは半分くらいの高さだったので育ちすぎてる

背の高いやつと、手前のアロエっぽいやつは株が増え始めていて今後が楽しみ

奥の黄緑のやつは前の冬に傷んだ部分の葉が落ちて徒長気味に見える

 

またしばらくしたら経過を書いていきたい

 

以上