塵箱

思ったことを書いていきます

ガジュマル/多肉植物の植え替え

ガジュマル/多肉植物の植え替え

 

先日、アデニウムの植え替えをしたときにガジュマルと多肉植物たちも植え替えました。

 

gd-box01.hatenablog.com

 

ガジュマル編

ガジュマルの昨年度

gd-box01.hatenablog.com

 

ごちゃごちゃ書いていますけど、要するに部屋の中だけで育てていたのが主な原因なのでしょう。

 

いまではすっかり元気になっています。

 

ビフォー(2020年3月)

f:id:Gd_box01:20200327084424j:plain

 

アフター(2021年2月)

f:id:Gd_box01:20210214113543j:plain

 

幹の太さも若干太くなり、枝も勢いよく伸びています。

ただ一本だけしか伸びないのが悩みなので、植え替えしたら切りたいなと思います。

 

そんなわけで、とりあえず抜いたのがこれです。

f:id:Gd_box01:20210320175224j:plain

 

がっつり土の形に根が張っています。

外側は乾燥していてかなり固まっていました。

 

土を払ってこの状態。

f:id:Gd_box01:20210320174217j:plain

 

やはり根がしっかりと張っているのがわかります。

植え替え前の1週間から水は切っていましたが、若干しっとりしていました。

 

で、植えました。

f:id:Gd_box01:20210320174228j:plain

 

鉢の大きさは前回が大体4号で、今回は6号のものを買いました。

写真にある通り、幹もすべて埋めていきます。こうすることによって幹が太るという話を聞いた事があるからです。

 

土は市販の観葉植物用にマグァンプを混ぜ込んでいます。

多分大丈夫なはず。前回は肥料を入れていないので、今回どのような効果が出るのか期待しています。

 

ただ、やっぱり幹が見えないのは寂しいですね。

2,3年以上放置すれば巨大になるそうですが、来年の今頃には抜いているかも。

鉢底から根が出始めたら植え替えとかそういうポイントの設定が必要かもしれない。

 

多肉植物編 

買った当初の写真はもうありません。

画像は去年の9月

f:id:Gd_box01:20200906093726j:plain

 

もう一枚

これは2月ごろ

f:id:Gd_box01:20210214113532j:plain

 

実家からもらった多肉を加えたところ、鉢が明らかに過密だなーと感じていました。

多肉の寄植えは可愛いものだと思うのですが、自分のこれは寄植えではなく過密で汚く見える。

 

ので、これもまた抜いていきます。

f:id:Gd_box01:20210320173743j:plain

 

ハオルチアの根っこがものすごい成長を見せています。

ちなみに、最初の3メンバー(左端、ハオルチア、右端)を昨年に植え替えた時はどれも全く根っこがなく、固定すらままならない状態だったので、軽く感動しました。

 

はい、植え替えました。

f:id:Gd_box01:20210320181835j:plain

 

今回は個室対応にすることにしました。

 

苗とかを入れておくスリット鉢(プレステラ90)を買いました。安い

土は観葉植物&ひゅうが土です。半々くらいでいきます。

前回は100%観葉植物だったので、いけるかなと。マグァンプは入れていません。

 

ハオルチアが思ったより根が張っていたので、もしかすると根詰まり気味になるのかもしれないです。

 

カランコエっぽいやつは、3つに切って挿してみました。(一番でかい鉢)

こいつらが一番強い生命力を感じるので、多分大丈夫。

 

黄緑の彼(名前不明)は2つに切ってそれぞれ挿してみます。

f:id:Gd_box01:20210320181831j:plain

 

枝の根っこから新しい芽が出ていて、どう考えても徒長だろうと思われたので。

ただあんまり強い印象はないので、少し心配

 

取れてしまった葉っぱたちは葉挿しにしてみました。

 

まとめ

f:id:Gd_box01:20210320175209j:plain

 

前回のアデニウムも含めて、今年の春の植え替えは終わりです。

大きい鉢にいたのをバラけさせたことで、にぎやかになってきました。

今後が楽しみです。

 

おしまい